cozycatag.png   top>blog

2019年09月20日

北野天満宮 燈籠保存会イベントに出店しました!


北野天満宮 燈籠保存会主催 第二回「紙と親しみ 紙とふれあい 紙を愛でる」という紙のイベントに出店してきました!
いいお天気です!

1.jpg

紙漉きを近くで見学できたり、紙箱を作る体験ができたり、各ブースでお買い物できたりと楽しいイベントです。

境内にある、文道会館という綺麗な建物内にて開催。

2.jpg

3.jpg

10時からイベント開始。商品の陳列、完了しました!

4.jpg

5.jpg

外国からのお客様が、千代紙をとても気に入ってくださったり、ご旅行で京都に来られた方が 弊社ブランドcozyca products直営店 HIRAETH に興味を持ってくださったり、充実した1日でした。
「お店に行ったことあるよ!」というお客様も。徐々に認知度が上がってきているのかな?と嬉しくなりました。

普段は基本 企画室内での業務なので、直接お客様とお話できる機会はやはり貴重なものでした。
お越しくださった皆様、ありがとうございました!


ちなみに、当日同時開催していた「全国梅酒祭り」の盛り上がりが凄く…。そちらを楽しんでから寄られるお客様が大半でした。

6.jpg

…私もお邪魔しまして、ちゃっかり好みの梅酒をゲットしてしまいました!

7.jpg

8.jpg

システムとしては
*”梅銭”なる硬貨を購入、酒用カップとおつまみを受け取る
*梅銭と引き換えに梅酒を注文、各ブースでカップに注いでもらう
*気に入った梅酒は購入も可能
と言った感じ。

9.jpg

10.jpg

11.jpg

「日本酒梅酒」や「焼酎梅酒」など8カテゴリーの梅酒(その8カテゴリー内にも10種類ほどの梅酒があり)を飲み比べできます。

凄くオススメのイベントです!ただ飲みすぎるとフラフラになってしまいますのでご注意を…。



さてさて、北野天満宮は学問の神様「菅原道真」が祀られていることで有名ですが、”紙”にまつわる神社だということをご存知でしょうか?私は知りませんでした…。

その昔 境内を流れる”紙屋川”にて漉いた紙を、朝廷に献上していたんだとか。

そんな紙にゆかりのある北野天満宮の中には、燈籠保存会さま(の前身?)より寄与された「石灯籠」があり、なんとそこには弊社の初代社長の名前が刻まれております…!!

12.jpg

13.jpg

こんな形で初代社長のお名前を拝見するとは…。

なんだか 社長や弊社の昔の姿を想像せずにはおれませんでした。
今回イベントに参加させていただけて、本当にいい思い出になりました。




14.jpg

そういえば紙のイベント内にて、折紙をいただきました。文字がバッチリ見える位置にくるよう柄を作っているそう。すごい!

折紙といえば、今回のブースでも出店した 弊社「動物おりがみ」シリーズ。
折り方説明書を見ながら折ると、なんと動物の形になります!お子さん、お孫さんへのお土産にも最適です♪

動物おりがみ.jpg


ご覧いただき、ありがとうございました。
(企画室/おだむら)
posted by 企画室・オダムラ at 17:27| Comment(0) | お祭り
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: